かるがるできる青色申告20

簡易簿記を採用しているため、「損益計算書」や「貸借対照表」等の決算資料を作成する機能はありません。ただし、青色申告決算書に含まれる「損益計算書」部分の集計は行えます。

青色申告らくだ20

複式簿記を採用しているので、「損益計算書」や「貸借対照表」等を作成できます。ただし、個人事業者専用ですので、法人の処理には対応していません。