「かるがるできる販売21」は、税込単価と税抜単価の2つを設定することができます。しかし、複数の単価を登録したり、得意先別に単価を分けて登録したりする機能はありません。

上位版製品「販売らくだ21」シリーズは、標準単価に加え、さらに5種類の単価を登録できるので、取引条件等で単価が変わる場合も簡単に対応できます。また各得意先にどの単価を適用するのかを、あらかじめ指定しておくこともできます。