「かるがるできる販売20」および「販売らくだ20普及版」は、締め処理には対応しておりません。

上位版製品「販売らくだプロ20」は締め処理に対応しており、合計請求時に消費税を合計額から再計算する方法と、各伝票で計算した消費税額をそのまま取り込む方法とを任意に選択することができます。また、その際に、消費税の端数処理方法として、切り捨て、切り上げ、四捨五入のいずれかを選択できます。