「転記」機能を利用することで、同じ内容の伝票を簡単に作成することができます。
伝票の編集画面下の「転記」ボタンをクリックし、転記先の伝票の種類と用紙型番を選択するだけで簡単に転記を行うことができます。単純に伝票をコピーする以外に、作成した納品書に対応する請求書を作成したい場合や、過去の取引をもとに新しい取引の伝票を作成したい場合等にも大変便利です。

また、「他伝票明細挿入」機能を利用することで、作成中の伝票に、作成済みの伝票から任意の明細行を取り込むことも可能です。

さらに、テンプレートとなる伝票を作成し「伝票タイトル・伝票項目名を転記する」機能を利用することで、テンプレートとなる伝票から複数の伝票をコピーして新しい伝票を作成する運用方法にも対応できます。