源泉徴収票・給与支払報告書を印字する前に、必ずアップデートをしてください
 
「給料らくだプロ8」
「給料らくだ8普及版」
「かるがるできる給料6」
 
平素は弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
「平成28年分 年末調整対応版 兼 平成29年1月 源泉徴収税額表改正対応版」のRev1.10〜Rev1.12およびRev1.00において、平成28年分の源泉徴収票、および給与支払報告書を一覧画面にて連続印刷した際、特定の操作条件が重なった場合に、別社員の扶養親族が印刷されてしまう場合があることが確認されました。
 
不具合の詳細については以下のリンクをご覧ください。
平成28年分の源泉徴収票印刷時に発生する不具合について
 
本件につきましては、Rev1.13以降のリビジョンにて修正しております。お手数ではございますが、アップデート実施後に、源泉徴収票および給与支払報告書を印字していただきますようお願い申し上げます。Rev1.12以前で、源泉徴収票、給与支払報告書の印字がすでに終了しているお客様におきましては、再度印字内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。
 
お客様には、大変ご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
 
 アップデート手順
メインメニューの[アップデートがあります]アイコンまたは[サポート]タブ→[アップデート]アイコンをクリックします。
 
 
アップデート後、Revが1.13以上になっていることを確認します。
 
 
 インターネットに接続されていないコンピューターで更新するには
製品をご利用のコンピューターがインターネットに接続されていない等、すぐにアップデートが行えない状況の場合には、インターネットが接続されているコンピューターにて、最新版をダウンロードしアップデートしていただきますようお願い申し上げます。詳細については、以下のページをご覧ください。
 
インターネット接続環境が無いコンピューターで製品を更新(アップデート)できますか?
 
2016.12.9
2016.12.14 更新